つい先日まで、住民税、ガス、水道などの公共料金は口座引き落としで支払っていました。しかし、個人事業主の友人から、セブンイレブンのnanacoを使用すれば、疑似的にクレジットカード払いを出来ることを教えてもらいました。

通常ですと、クレジットカードで公共料金を支払うことは出来ません。そこで、セブンイレブンで発行できるnanacoを使用します。まず、nanacoにクレジットカードでチャージをします。そのチャージしたnanacoを使用して、公共料金を支払えます。nanacoを間に入れて支払うんですね。これを使用すると、クレジットカードのポイントとnanacoのポイント両方を貯めることが出来て、ダブルでお得な方法です。

今まで、こういった方法を知らなかったので、大分損をしていたな、と感じます。年間を通してポイントは2万くらい貯まる人も多いらしく、仰天しました。クレジットカードで支払うだけでこんなに違うなんて、と思いますよね。口座引き落としのメリットは何もしなくてもいい、というところですが、少し手間をかけクレジットカードで支払えば、年間で効率よくポイントを貯めることが出来ます。nanacoでの支払いはそんなに時間のかかるものでもないので、ちょっとした買い物でセブンイレブンに寄った時に払えば、そんなに苦になることでもないと思います。