皆さんの中にもいつの間にかクレジットカードの契約件数が増えてしまい5枚6枚と使いもしないのに財布の中にたまっている方はいませんでしょうか。

どこかで、タイミングを見てこうしたクレジットカードは整理してみてはいかがでしょうか。実際に、自分のライフスタイルを眺めてみて、どのクレジットカードを利用した方がお得かは見えてくるはずです。

その際に、ポイントとなるのは年会費が必要となるかどうか、ポイントの付与率は高いか低いか、契約していることで何かの特典があるかどうか、限度額が高いか低いか、支払いの方法に融通が効くかどうかと言うポイントです。

もちろん、海外旅行に行くことや様々なシチュエーションを想定するとクレジットカードを1枚にしてしまうのはリスクがあります。しかしながら、最低でも2枚か3枚にまとめてしまい、普段利用するクレジットカードを決めて、ポイントを貯めて行ったほうが効率的なことは間違いありません。

さらに効率的にクレジットカードを利用しようと思えば家族と共用で家族カードを作ってしまうのも手です。ポイントが貯めやすくなるどころか、支払いの口座を1つにまとめることもでき、家族での利用の明細がチェックできるので非常に助かります。