即日発行できるクレジットカードは増えてきましたが、キャッシング機能付きを希望すると即日発行はでません。しかし、キャッシング枠が付いても即日発行できるクレジットカードが1つだけあります。それが「アコムACマスターカード」です。

アコムACマスターカードは、あの消費者金融のアコムが発行するカードで通常のカードローンの申込みをする際、クレジット機能付きを希望すればMASTERブランド付きのカードローン併用カードを発行してくれます。アコムのカードローンは即日審査、即日発行が特徴ですから急な海外出張でも間に合います。

ただ、1つ注意して欲しいのはカードの受け取り方法です。ウェブから申し込むと、カードは郵送か無人契約機で受け取るかを選択できます。カードの受け取りを郵送にすると自宅にカードが届くまで1週間程度はかかります。ですから、本当に即日にカードが必要という場合は無人契約機に行って受け取ってください。無人契約機なら即日でアコムACマスターカードが発行されます。カードが発行されるとすぐにカードが利用可能です。

→ アコムの公式サイトはこちら




アコムは即日融資も可能です

アコムに申し込みの時に振込融資を希望すればローンカードが届く前に振込で融資を受けられます。次回からはローンカードを使ってATMで返済したり追加で借りたりすることができます。

コンビニATMでも使える

アコムのローンカードは提携のコンビニATMでも使えます。全国の主要なコンビニは全て対応してますからどこにいても安心ですね。

返済はリボ払い

返済はリボ払いになります。クレジット機能付きカードも使うときは「一括払い」にしても返済は自動的にリボ払いになります。リボ払いは融資残高に応じて返済額が一定金額で決まっています。だから急な入り用でショッピングの出費がかさんでも翌月一括返済にはならないので安心です。リボ払いは便利ですが、便利すぎて使いすぎてしまう人もいるので注意しましょう。

アコムの公式サイトはこちら

クレジットカードはまとめて利用する方がお得

皆さんの中にもいつの間にかクレジットカードの契約件数が増えてしまい5枚6枚と使いもしないのに財布の中にたまっている方はいませんでしょうか。

どこかで、タイミングを見てこうしたクレジットカードは整理してみてはいかがでしょうか。実際に、自分のライフスタイルを眺めてみて、どのクレジットカードを利用した方がお得かは見えてくるはずです。

その際に、ポイントとなるのは年会費が必要となるかどうか、ポイントの付与率は高いか低いか、契約していることで何かの特典があるかどうか、限度額が高いか低いか、支払いの方法に融通が効くかどうかと言うポイントです。

もちろん、海外旅行に行くことや様々なシチュエーションを想定するとクレジットカードを1枚にしてしまうのはリスクがあります。しかしながら、最低でも2枚か3枚にまとめてしまい、普段利用するクレジットカードを決めて、ポイントを貯めて行ったほうが効率的なことは間違いありません。

さらに効率的にクレジットカードを利用しようと思えば家族と共用で家族カードを作ってしまうのも手です。ポイントが貯めやすくなるどころか、支払いの口座を1つにまとめることもでき、家族での利用の明細がチェックできるので非常に助かります。

クレジットカードの申し込みの際に気を付けるべきこと

これからクレジットカードを作ろうと思っている人も多いと思います。ですが、そういう人の多くは有料のクレジットカードでなく、無料で発行できるクレジットカードなら問題なく審査に通ると思っている人も多いと思います。

ですが、それは間違いです。なぜなら、いくら無料で作れるクレジットカードと言っても普通に審査があるからです。

では、どういう審査があるのかというと、クレジットカードの発行を申し込んできた人が本当にクレジットカードを持っても大丈夫かどうかという点を見ます。

具体的に言うと、その人がこれまで借金をした事があるかどうかという点を特に重視して見ます。中にはこれまで消費者金融からお金を借りた事があるけれどもちゃんと返済したから問題ないと思っている人もいるかと思います。

ですが、それは間違いです。なぜなら、カード会社からすればそれまでに借金をした事があるかどうかの方が問題で、返済したかどうかは問題ではないからです。

ですから、数年以内に消費者金融等から借金をした事がある人は審査に通らない可能性があると思った方が良いです。

また、実際に借金をした事がないという人でもカードローン会社のカードを作った事があるという人もそれだけで審査に通らない人もいるので注意が必要です。

ゴールドカードは身近な存在になってきた?

ゴールドカードというと敷居が高く感じますか?以前は「ゴールドカードを持てるのはお金持ちだけ」というイメージでしたが、現在はかなり敷居が低く、以前のような高い条件をクリアせずとももてるカードになっています。

1~2万円の年会費が主流のゴールドカードですが、カードによっては数千円の年会費のものなどかなり負担の少ないゴールドカードも存在します。

ゴールドカードの一般化は、ゴールドカードより上位のクレジットカードが登場したことで起こった現象ですが、一般のクレジットカードより付帯サービスが多いことは持つに値する魅力です。

ポイントの還元など一般のクレジットカードよりも優待されていることが多いので、ショッピング目的で頻繁に利用する方にとっては年会費以上の高還元が期待できます。

その他、旅行の傷害保険やショッピング保険、空港のラウンジが使用できることなどは、これらを頻繁に利用する方であれば「持って安心」の一枚です。

また、持ちやすくなったゴールドカードと言えど、未だに印象の良いクレジットカードであることにはかわりません。

自分を少しだけ高める一枚として、ゴールドカードを持ってみるのも良い方法です。

手持ちのクレジットカードをゴールドカードにしたらどうなるか?普段の生活スタイルを加味して試算してみてはいかがでしょうか。

クレジットカードの支払いが滞るとどうなるか

クレジットカードの支払いがちょっとくらい遅れても大したことはない、家賃や電気代の支払いが遅れてもたいしたことないのと同じだ、世の中にはこういう風に、カード代金の支払い遅れと、公共料金の支払いを同列に考えている人がいますが、これはとんでもない思い違いです。

カードの代金支払いが滞ると、電気代滞納とは比べ物にならない、ペナルティを負わされることになるのです。

カードの支払いが遅れるとどんなペナルティをくらうのか、それはカードの利用停止と、ブラックリストに入れられることの2つです。

このうち、カードの利用停止は致命的ではありませんが、ブラックリストに入れられることは、非常にまずいです。

なぜなら、ブラックリストに入れられると、他のカード会社でも、カードを作れなくなってしまうからです。

ちょっとした支払いの遅れでも、何回もやらかしてしまうと金融ブラックにされてしまうので、カードの支払期日は、どんなことがあっても
きっちりと守るようにしましょう。

ちなみに、だいたい支払い遅れを3回ほどやらかすとブラックリストに入れられると言われていますので、すでに1回やっている方は、支払の遅れがないように、きっちり対策を立てておくとよいでしょう。

学生クレジットカード、必要?不要?

学生のクレジットカードがあることはご存知ですか?クレジットカードは通常収入のある場合しか持つことが出来ませんが、親から援助を受けているだろう学生は、学生自身が支払い不能となっても親が保障してくれる可能性が高い為、収入が無くても発行してもらえる特別なクレジットカードです。

収入のない学生にクレジットカードを持たせるなんて・・・と考える方も多くいらっしゃいますが、実際の学生はアルバイトなど収入を得ている場合が多々あります。

また、現在は様々なものの購入をインターネットで行う機会が増えており、手数料の軽減やスムーズな支払の為に欠かせないツールとなっていることも事実です。

クレジットカード会社側から見ても、収入のある一般の顧客が支払いを滞らせた場合踏み倒される結果になることが多いのに比べ、親からの支払いという保証が得られる学生カードは、利用代金の改修から見てメリットがあります。

また、いざ社会人になった時、そのままクレジットカードを継続して使用してもらえるという顧客囲い込みの一環としても高い効果があります。

今後の社会ではクレジットカードでの支払いが主流になっていくことも否めません。早いうちからクレジットカードでの支払いとお金の管理を身に着けるためにも、学生カードを利用してみる価値はあるのではないでしょうか。

クレジットカードをお得意使いたい

私にとってクレジットカードは無くてはならないものです。

毎月の公共料金の支払いや生活品、嗜好品、飲食代や衣服代、美容院まで私の場合はクレジットカードを使っています。

現在はクレジットカードを何枚か所有していましたが、本当に自分にとって必要なクレジットカードがどれなんだろう?と考えた結果、一枚に絞りました。

一枚のクレジットカードを利用する様になり、ポイントも以前よりも断然貯まる様になりましたし、その溜まったポイントを旅行券やグルメ券に交換したりしています。

以前はどれもこれも中途半端にクレジットカードを使っていたので、ポイントも貯まらずにいましたし、また使っているカードの機能性やどんなサービスがあるのかを熟知していなかったので、カードを活用していなかった気がします。

しかし現在はポイントの他にも空港ラウジンの利用や海外保険をカード携帯のものを使ったりもしています。

またキャッシング機能も80万円まではつけているので、もしもの時も安心です。

国内外そのクレジットカード一枚で全て事足りているのです。

自分が所有しているクレジットカードの内容をよく知ることで特になる事が多いので、必ず自分のカードの機能性を確認する事と、本当に利用する頻度が高いクレジットカードに絞ることがお得に使える方法だと感じます。

年会費無料ならお得であると限らない

クレジットカードには、大きく分けると選択肢が2つあります。年会費に関する違いがあるのです。

そもそもカードによっては、無料という点がアピールされている事はあるでしょう。店頭に設置されている看板などを見ますと、大々的に無料と宣伝されている事は、全く珍しくありません。それに興味を持って、カードに関する話を聞きたいと思う事はあるでしょう。

上記で触れた無料というのは、維持費用に関する事柄です。本来カードは、年会費などは支払う事になります。それが無料になっているカードも中にはありますから、興味を持つ方々が多いのも事実です。

確かに、それも1つの方法ではあります。しかし総合的なお得度を考慮してみれば、結局は有料カードが望ましい事もあるのです。

例えば、年会費が1,000円程度のカードがあるとします。一見すると、その1,000円は大きいように見えるでしょう。

しかしカードの多くには、買い物時のポイントが採用されています。それが年間で1,000円以上になれば、かえって無料カードよりもお得になるケースも目立つのです。

つまり年会費が無料のカードは、必ずしもお得とは断言できない訳です。ライフスタイルによっては、有料カードを検討してみるのも一法と言えるでしょう。


アコムの公式サイトはこちら

定期的な支払いに向いているクレジットカード
 クレジットカードの便利な使い方は、毎月請求される公共料金等の支払いをクレジットカードにすることです。普通、世帯主なら、電気、ガス、水道、電話、インターネット通信費など、さまざまな支払いをしなければならないです。それらをすべて個別にしていたら、とても面倒ですし手間です。私の場合、それらをクレジットカード一括払いにしていますので、それぞれで何かが手間になるようなことはありません。  毎月何をどれくらい使っているかは、ネット上の利用明細から確認することができます。そのため、ネット上の利用明...続きを読む
クレジットカードで公共料金が支払える?
 つい先日まで、住民税、ガス、水道などの公共料金は口座引き落としで支払っていました。しかし、個人事業主の友人から、セブンイレブンのnanacoを使用すれば、疑似的にクレジットカード払いを出来ることを教えてもらいました。 通常ですと、クレジットカードで公共料金を支払うことは出来ません。そこで、セブンイレブンで発行できるnanacoを使用します。まず、nanacoにクレジットカードでチャージをします。そのチャージしたnanacoを使用して、公共料金を支払えます。nanacoを間に入れて支払うん...続きを読む
クレジットカードは増えると管理しきれない?
若い頃は、付き合いもあってクレジットカードを何枚も作っていたりしました。短期間の学生バイトのひとつとして、クレジットカードのキャンペーンバイトというものがありますので。 ですから、自分の周囲でもクレジットカードのキャンペーンのアルバイトをしている子もいましたし、そしてまたノルマ達成への協力もあて、クレジットカードを作ってあげたりもしたのですよね。クレジットカードのキャンペーンを大々的に行っているところは、たいてい「年会費が無料」なクレジットカードだったりしますので。 しかし、そのよう...続きを読む
クレジットカード付帯の個人賠償責任保険が役立ちました
先日、小学生の子どもが下校途中に石を投げて遊んでしまい、それが駐車してあった車のフロンガラスに当たり割れてしまいました。ガラスの交換代金が45000円、そして車が使えないときの台車代として一日2000円を5日分、1万円支払いました。弁償してから気がついたのがクレジットカードに付帯していた個人賠償責任保険です。主人のカードですが個人賠償責任保険に関しては家族全員分が対象ということなので問い合わせてみると、今回の車の事故にも対応できるということでした。幸い割ってしまった車のフロント...続きを読む

ページの先頭へ